海外に勝負の舞台を求める|塾経営にうってつけの最先端情報|フランチャイズで大躍進を遂げる

塾経営にうってつけの最先端情報|フランチャイズで大躍進を遂げる

レディ

海外に勝負の舞台を求める

ネットワーク

大きな利益を上げられる

当然ですが、新規事業を始める場所として最も多いのが日本です。言葉が通じるのでビジネスがやりやすく、さらには法律なども日本語で書かれていますからすぐに理解できます。しかし、あえてインドネシアなどの海外に勝負の舞台を求める人もいます。インドネシアで会社を設立するメリットは競合するライバルの企業が存在しない点です。例えば、日本で和食の料理のお店を始めようと思ったら同じような形態のライバルがそこらかしこに見られますが、インドネシアなら好敵手の存在が皆無です。すると、インドネシアに転がっている需要を自分の会社で独占できますから、かなり大きな利益を上げられます。ほかにも、すべてのジャンルにおいてインドネシアではこの傾向が強いのも追い風です。

助言を適宜してくれる

思い切ってインドネシアでのチャレンジをする際にはコンサルティング会社のサポートが必須です。もちろん、法律の上で必要なわけではなく、自分たちだけで経営を進めたいのならその選択肢もあります。ただ、日本と文化も風習も異なるインドネシアでビジネスを始めるのならコンサルティング会社に助けてもらった方が安全です。まず、予想だにしないトラブルに巻き込まれるのを防げます。特に、宗教に関しては日本人の価値観とは正反対と言っても過言ではなく、この部分はあまり刺激しすぎないためにも何かアクションを起こすたびにコンサルティング会社に相談をするのが吉です。さらに、インドネシアのニーズや流行などをおさえながら経営をした方がいいのも明らかで、そこに対する助言を適宜してくれるのもコンサルティング会社の妙味です。